腰痛でお困りなら神戸市のアシストユー整体院

ブログ

2021/04/07(水)

脊柱管狭窄症のあなたへ!手術が必要な方の特徴をお伝えします!

カテゴリー:脊柱管狭窄症, 腰痛, 院長ブログ

 

From アシストユー整体院 デスクより

神戸市西区の伊川谷で慢性腰痛専門整体院をしています

アシストユー整体院 院長の高橋厚です。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

今回も痛みのヒントやアイデアを

あなたにお伝えできればと思っています。

今回のテーマは

【脊柱管狭窄症のあなたへ!手術が必要な方の特徴をお伝えします!】

です。

最近、脊柱管狭窄症は手術をしてはダメ!整体で治ります!

などといった広告を目にすることがあります。

しかし、脊柱管狭窄症の方で手術が必要な方は、もちろんいます。

ただ、脊柱管狭窄症と診断されても徒手的に改善できる方もいます。

今回、脊柱管狭窄症の方で手術が必要な方と徒手的に改善が可能な方について

見極め方をお伝えしていきます!

まず、手術が必要な方の特徴として、大きく3つあります。

まず、1つ目が

膀胱直腸障害といって、急に尿が我慢できなくなったとか

便が出にくくなったり逆に我慢ができなくなった

など排便や排尿に関して障害が出てきた場合です。

この場合は、早急に手術をする必要性があります。

当院でも、排尿をしている時に全く陰部の感覚が無い方が来院された事がありましたが、

直ぐに病院へ行って手術の日程を決めてもらうようにお伝えしました。

このように、脊柱管狭窄症で腰痛や下肢のしびれで悩んでいる方で

膀胱直腸障害がある方はまず手術の適応となります。

2つ目以降は、動画で説明していますので、

脊柱管狭窄症と診断されて腰痛やしびれでお悩みの方は

見てみてくださいね!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

本日もブログをご覧いただきありがとうございます!

皆様の体が少しでも楽に、快適に過ごせるように

どんどん情報を発信していきますので

引き続き見てくださいね(^^)

 

 

 

 

通常初回施術費7700円のところ

初回限定特別価格1,980円
(税込)

1日1名様限定割引

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

090-9693-8394

【受付時間】9時~20時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は9時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。