腰痛でお困りなら神戸市のアシストユー整体院

ブログ

2023/05/18(木)

おしりの奥が痛い坐骨神経痛を解消させるストレッチ・筋トレ

カテゴリー:坐骨神経痛, 腰椎分離症・腰椎すべり症, 腰椎圧迫骨折, 腰椎椎間板ヘルニア, 腰痛, 腰痛 再発予防, 院長ブログ

 

From アシストユー整体院 デスクより

神戸市西区の伊川谷で慢性腰痛専門整体院をしています

アシストユー整体院 院長の高橋厚です。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

今日も痛みでお悩みのあなたにヒントやアイデアを

お伝えできればと思います。

今回のテーマは

【おしりの奥が痛い坐骨神経痛を解消させるストレッチ・筋トレ】

です。

坐骨神経痛の方の症状で『座っているとおしりの奥が痛む』といったお悩みで当院に来られる方が多くいます。

おしりが痛むとデスクワークが集中してできなかったり、電車や車などでの移動時に座っているのが辛くなるなど日常生活で困る事が多くでてきます。

この痛みの原因は、おしりの筋肉(梨状筋)といった筋肉が硬くなる事によって、坐骨神経が梨状筋により圧迫されてこのような症状がでてしまいます。

このおしりの奥の痛みに対して、ストレッチやマッサージをしたら一時的には楽になりますが、明くる日や2~3日後には痛みがぶり返してしまう事が多いです。

これは、ストレッチやマッサージで一時的に筋肉が緩む事で坐骨神経の圧迫が減るのですが、おしりの筋肉(梨状筋)が硬くなっている原因に対してはアプローチできていない為です。

このおしりの筋肉が硬くなっている原因として、股関節のある筋肉がサボってうまく働かせていない為、お尻の筋肉が硬くなってしまっています。

そこで今回は、おしりの筋肉をストレッチして、その後に股関節の運動を行う事でおしりの奥が痛む坐骨神経痛を根本から解消させる筋トレ方法を1つ紹介します。

この筋トレを合わせてする事で、おしりの痛みの戻りを少なくすることができるので、おしりの筋肉をマッサージやストレッチをしたら楽になるがまた戻ってしまう方は是非今日の動画を参考にしてくださいね(^^♪

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

本日もブログをご覧いただきありがとうございます!

あなたの痛みが少しでも楽になり、日常生活が快適に過ごせるように

どんどん情報を発信していきますので

引き続き見てくださいね(^^)

あと、YouTubeでの情報発信を引き続きしていきますので

もし、こんなことが知りたい?

と思った方はYouTubeのコメント欄や

ホームページからメッセージをいただきましたら

動画付きで解説させていただきますので、連絡お待ちしておりますね(^^♪

 

 

 

 

通常初回施術費7700円のところ

初回限定特別価格1,980円
(税込)

1日1名様限定割引

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

090-9693-8394

【受付時間】9時~20時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は9時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。