腰痛でお困りなら神戸市のアシストユー整体院

ブログ

2021/05/22(土)

巻き肩・猫背姿勢での腰痛の解消方法!その1(脇の筋肉)

カテゴリー:猫背による腰痛, 肩凝りと腰痛, 腰椎圧迫骨折, 腰椎椎間板ヘルニア, 腰痛, 院長ブログ, 首の痛み

 

From アシストユー整体院 デスクより

神戸市西区の伊川谷で慢性腰痛専門整体院をしています

アシストユー整体院 院長の高橋厚です。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

今回も痛みでお悩みのあなたにヒントやアイデアを

お伝えできればと思います。

今回のテーマは

【巻き肩・猫背姿勢での腰痛の解消方法!その1(脇の筋肉)】

です。

当院にも猫背姿勢で腰痛の方がよく来院されます。

その方々の特徴としては、肩が前に入っている

いわゆる巻き肩になっています。

猫背での腰痛は、筋肉や筋膜が原因となっていることが多いですが、

この巻き肩を改善しない限り症状を解消しても、また再発してしまいます。

今回は、巻き肩の解消方法を5つ紹介させてもらい、今回は1つ目になります。

今回紹介する筋肉は、脇の筋肉で棘下筋・小円筋といった名前のものです。

この筋肉が硬くなることによって、肩甲骨が外側に引っ張られ、巻き肩を作ってしまいます。

この巻き肩による猫背姿勢は、腰痛だけではなく

肩こりや首の痛みはもちろん、腰椎椎間板ヘルニアや腰椎圧迫骨折の原因になってしまいます。

最近の現代人は、スマホやパソコンの時間が長い為、巻き肩はとても多くの方が対象となります。

腰痛や肩こり・首の痛みなどでお困りの方は、今日から早速このストレッチを実施して、

巻き肩での腰痛や肩こりを解消してください(^^♪

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

本日もブログをご覧いただきありがとうございます!

皆様の体が少しでも楽に、快適に過ごせるように

どんどん情報を発信していきますので

引き続き見てくださいね(^^)

 

 

 

 

通常初回施術費7700円のところ

初回限定特別価格1,980円
(税込)

1日1名様限定割引

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

090-9693-8394

【受付時間】9時~20時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は9時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。